トランクルームの費用相場や設備

湿度管理もしっかりと

お家に入りきらなくなった荷物、皆さんはどうしていますか?二度と使わないものなら処分もできますが、頻度はそう多くないもののまったく使わないわけではない荷物って保管に困りますよね。例えば限られたシーズンしか使わない冷暖房器具、あるいは趣味の道具など、保管に場所を取る荷物は思い切ってトランクルームに預けるという手もあります。
このトランクルームはお部屋を借りるより手続きが簡単だし、契約に際して準備する書類も保険証や免許証などの本人確認できるもの一点のみという業者がほとんどです。おまけに最近は申し込みから必要書類の提出、本契約まで全てをネットから行えるオンライン契約もあって、より気軽にトランクルームを借りられるようになりました。気になる料金体系は屋外型が月々約五千円~、屋内型が月々約一万円~というのが一般的な相場で、他に立地や設備、スペースの広さによって料金が前後します。
こちらの設備に関しては屋内型の方が整っており、防犯カメラや空調設備などがそれに当たります。一方で屋外型は天候や季節によって左右されることもありますから、保管する荷物が湿気や乾燥を嫌うものなら、その対策を予め立てておいた方が良いでしょう。

オンラインでも手続き可能

トランクルームは置き場所に困る大型の荷物を預ける場所として最適です。何を預けるかは人それぞれで、例えば趣味の道具などもそうですね。DIYやバイク、車、アウトドアなど大きめの道具が必要な趣味は色々考えられます。家の保管スペースは限られていますから、キャンプ用品やタイヤなど趣味の物の置き場所に困っているという方は多いのではないでしょうか。
そんな時にこそトランクルームが役立ちます。一般的な広さはは0.5畳から2畳程度となっていて、より収納力を求めるなら5畳以上のものもあります。5畳ともなると一部屋分くらいの広さがあるので、引越しやリフォーム時の家財道具を一時的に保管する場所としても適しています。
でも契約手続きが面倒、そんなイメージを持たれる方もいるかと思います。確かに大切な荷物を預けるわけですし、月額料金も発生しますから手続きすれば即借りられるものではありません。ただ最近はオンライン契約ができたり保証人不要の業者もあるので、煩わしい手続きを省きたい方はそうした業者を選ぶと良いでしょう。オンライン契約なら手続きは全てウェブで完結しますし、空き状況の確認などもパソコンやスマホからできるので手間や時間がかかりません。

Copyright(C)2018 セキュリティや湿度設定までバッチリなトランクルーム All Rights Reserved.